給湯器で水漏れトラブルが起きたとき役立つ豆知識

給湯器で水漏れトラブルが起きたとき役立つ豆知識 スイッチ一つで時間を問わずいつでもお湯が出るわけですから、今の時代において、私たちの暮らしに給湯器は欠かせない存在となっています。どんなに寒さが厳しい季節でも温かいお湯を使えることで、生活が豊かになります。
そんな便利な給湯器でも、水のトラブルはいつ起こるか分かりません。まして、他の水回りと比べて大きく違うのはガスが通っていることですから、トラブルが起きたときの対処法なども知っておく必要が出てきます。
何が原因で水が漏れてしまうのか、もしも水が漏れているのを発見した時はどのように対処したらいいのか、素人にもできる対処法をこの機会にぜひ覚えておくようにしましょう。また、家族と一緒に暮らしている場合は、家族みんなで情報を共有しておくことも大切です。

■トラブルは何が原因で起こるのか

給湯器から水が漏れている場合、何が原因なのかあらかじめ知っておくと慌てることがありません。水に関するトラブルは頻繁に起こるものではありませんが、だからこそ目の前でトラブルが起こると慌ててしまうものです。原因として考えられるものはどのようなものがあるのか分かっていれば、次に自分は何をすべきなのか冷静に判断することができます。
例えば、長らく使っていないことが原因で家に戻ってきた時、水漏れが起きていることもあります。また、今の給湯器を設置してから月日が経っている場合、今の状態をきちんと把握することが必要です。もしかすると故障が原因で水が漏れていたわけではない可能性も考えられます。

■配管から水が漏れることもある
給湯器は大きな機器なので、どこから水が漏れているのか確認をしやすいこともあるでしょう。例えば配管から水が漏れていた場合は配管からポタポタ水が滴り落ちたり、水がジワジワ滲むので、すぐに気づくことができます。
しかし、なぜ配管から水が漏れるのか分からないし心当たりがないという方も多いのではないでしょうか。実は自然の力によって給湯器に水漏れトラブルが起きることもあります。また、時の流れが原因でトラブルが起こることもあります。原因が何なのか分からず過ごしているとトラブルが起きたときの対処法も分からずパニックになってしまいますが、予備知識を蓄えておくとトラブルを早急に解消するために次の行動に移すことができます。

■水が漏れているのを発見したとき

一年を通して一度も水のトラブルが起きたことがないという家庭は少なくないでしょう。ここ何年も起きていないという家庭や、建物を建ててから一度もないという家庭も珍しくありません。だからこそ、突然水漏れトラブルが起きたとき、慌てずに対処をする必要があるのです。
なぜなら、給湯器は他の水回りと違ってガスを使ってお湯を出す機器だからです。給湯器によるガスのトラブルで被害が起こることは、テレビや新聞のニュースなどでもよく報道されています。場合によっては命が危険にさらされることもあるので、少ししか水が漏れていないのだから大丈夫と過信するのは危険です。給湯器で水が漏れている様子が見えたら何をすべきなのか、今のうちに確認しておきましょう。大げさではなく、命を守るためにも必要なことです。

■まとめ
安心して生活を送るために、給湯器のトラブルに関する豆知識は知っておく必要があります。これまでと何かが違うと思う小さな変化も見逃さず、おかしいと思ったときはすぐ頼りになる専門業者に相談をして状況を見てもらいましょう。修理で直せるものなのか、それとも本体の交換が必要になるのか、有資格者のいる専門業者なら正しく判断してくれます。そのためにも、悪質業者に騙されないよう、優良業者の情報を今のうちに探しておくと安心です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ

最新ニュース